若手の交流と技術向上が大きな力に

福島県酒造組合会長
有賀 義裕

若手の交流と技術向上が大きな力に

ふくしまの酒は、日本で過去にどこも達成していない6年連続金賞受賞数日本一の新記録を達成することができました。20数年前に県の職業訓練校、清酒アカデミーが誕生して以来、多くの卒業生たちが世に羽ばたき、ふくしまの酒の品質向上のため日々研鑽を重ねてきました。蔵元の若手たちは、酒造りの知識や技術を学ぶだけでなく、仲間を作り情報交換を密にすることで優れた技術を習得した結果、今回の栄誉を得られたのだと思っています。また、福島県ハイテクプラザ会津若松支援センターのご指導にも、感謝申し上げます。
今後も各蔵元で力を合わせて更に鋭意、努力していきたいと思いますので、より多くの方々に、ふくしまの酒の美味しさを知っていただけましたら幸いです。

■福島県の金賞受賞歴

酒造年度
金賞受賞数
全国順位
平成29年
19銘柄
1位
平成28年
22銘柄
1位
平成27年
18銘柄
1位
平成26年
24銘柄
1位
平成25年
17銘柄
1位
平成24年
26銘柄
1位
平成23年
22銘柄
2位
平成22年
19銘柄
2位
平成21年
20銘柄
1位
平成20年
18銘柄
2位
平成19年
17銘柄
2位
平成18年
21銘柄
2位
平成17年
23銘柄
1位